音読み
訓読み ▲つち▲ところ
意味 ①大地、地面、地球。 ②場所、地方、地区。 ③領土。 ④立場、身分。 ⑤下方向。 ⑥下地。
部首 土部 どぶ 土 つちへん
画数 6画
区分 教育漢字
学年 小学校2年/漢検9級
水準 JIS第1水準
パーツ 土  也  地 
Unicode U+5730
四字熟語 活溌溌地(かっぱつはっち)
活き活きとしているさま
驚天動地(きょうてんどうち)
世間をひどく驚かすこと
参天弐地(さんてんじち)
天や地と同じくらい大きな徳を積むこと
粟散辺地(ぞくさんへんち)
辺境にある小さな国
天地四時(てんちしいじ)
天と地と春夏秋冬
天地神明(てんちしんめい)
すべての神々
天地無用(てんちむよう)
荷物をさかさまにしてはいけない、という注意
天覆地載(てんぷうちさい)
天地のように広い心
天変地異(てんぺんちい)
様々な自然災害のこと
辺地粟散(へんちぞくさん)
辺鄙なところにある小国
無間地獄(むげんじごく)
大罪を犯した者が落ちる地獄