音読み ジンニン
訓読み ひと
意味 人間。
部首 人部 じんぶ 人 ひと
画数 2画
区分 教育漢字
学年 小学校1年/漢検10級
水準 JIS第1水準
パーツ 人 
Unicode U+4EBA
四字熟語 悪人正機(あくにんしょうき)
仏教で、悪人こそ救われるべきだという考え
佳人薄命(かじんはくめい)
美人にかぎって不運な目にあうことが多いということ
義理人情(ぎりにんじょう)
人との付き合いや、思いやりの気持ち
月下氷人(げっかひょうじん)
仲人のこと
衆人環視(しゅうじんかんし)
周囲で大勢の人が見ている状況
小人閑居(しょうじんかんきょ)
つまらない人物は、暇だと悪事を働くということ
十人十色(じゅうにんといろ)
考えや好みは人それぞれであるということ
人為淘汰(じんいとうた)
人工的に生物の品種改良を行うこと
人主逆鱗(じんしゅのげきりん)
支配者の怒りを買うこと
人事不省(じんじふせい)
意識を失うこと
人生行路(じんせいこうろ)
人生を旅に例えて言った言葉
人跡未踏(じんせきみとう)
人がまだ到達したことのないこと
人畜無害(じんちくむがい)
何に対しても悪い影響がないこと
聖人君子(せいじんくんし)
知識や人格が優れた、理想的な人物
碩師名人(せきしめいじん)
優れた功績のある学者や高い名声のある人
前人未踏(ぜんじんみとう)
だれも到達したことがないこと
曾参殺人(そうしんさつじん)
嘘も多くの人が口にしているうちに信じられてしまう
他人行儀(たにんぎょうぎ)
よそよそしく、打ち解けない接し方をすること
二重人格(にじゅうじんかく)
一人の人が、全く別の2つの性格を持っていること
女人禁制(にょにんきんせい)
女性に霊場や寺社への立ち入りを禁じること
八方美人(はっぽうびじん)
誰に対しても如才なく振舞うこと
人身御供(ひとみごくう)
特定の利益のために犠牲にされる人
傍若無人(ぼうじゃくぶじん)
他人への気遣いがなく、勝手に振舞うこと